FC2ブログ
プロフィール

SHIROTABI

Author:SHIROTABI
艦これプレイヤーです
≪好きな艦娘≫
加古、龍驤、摩耶
Pola、雲龍、Z1
皐月、長波、島風

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

シロタビのひつまぶし
シロタビがひっそりと行うブログごっこ。主に遊びとかゲームとか。
忘却の洞窟7
取得必須の宝箱はエレメント・セプターと名剣ルインズ・フェイトだけだが、できるならラーニング・リングも粘りたい。
ここの敵は倒しやすいのでアイテム厳選を終えたら倒しながら引き返しても構わない。らメラー、ブレスト・プレート、ミスリル鉱石、バーン・ストーム、クール・ダンセル等が落ちる可能性がある。

攻略には何の関係もないが、ヴァンシーとヴェノムスパイダーは難易度HARDだとここぐらいでしかお目にかかれない。
スポンサーサイト
チャプター開始時
まずは金の卵の個数を確認する。6個になっていればOK。Chapter1と2の忘却の洞窟で入手した分を忘れて勘違いしないように。

精神集中を終えたらまずは神界転送を行う。カシェルには余った装備と天使の唇、駿馬のたてがみ、炎のバンダナを携帯させておく。神界転送を終えたらChapter2と3で放置していたエインフェリアを全員回収する。ジェイクリーナス・那々美・夢留は遺品があるので忘れずに回収しておく。


サッカス侵食洞とレザード・ヴァレスの塔にはこちらを麻痺させてくる敵が出るのでパラライチェックを2つ作っておくとストレスがなくていい。どの道Chapter6でレイスのボイス集めに必要なのでこの段階で作った方がお得。魔術師用にスエード・ブーツも1つ生成しておく。

準備を終えたら鈴蘭の草原とジェラベルンに行き封印値が下がるイベントを起こす。その後、ブラムス城へ。
ブラムス城
敵を殲滅させながら宝箱を全回収する。1戦毎の経験値が低いので新規加入したエインフェリア達を育てるのに丁度良い。ボイス収集も兼ねて色々なキャラを使いながらこの先は攻略していく。

制限時間で焦って宝箱の取り逃しなどないように注意。ハズレルートを一周してからブラムスのいる方へ向かうと失敗がない。
ヴァンパイアロードはなかなかの確率でエヴォーク・フェザーを落とすので集めておく。出現地帯を歩き回る前にセーブポイントでセーブしておくと厳選が楽。セーブポイントと往復しながらでも時間は十分に足りる。ついでにラム・ガーディアンが黒真珠の粉を落とすまで厳選してもいい。ブラムスとは戦わない。

Chapter4に入ってからの封印値は、カシェルを転送(100)→仲間を5人回収(90)→鈴蘭の草原のイベント(75)→ジェラベルンのイベント(60)→ブラムス城のイベント(50)となっている筈。
サッカス侵食洞
比較的入口近くにいるドラゴンゾンビがミスリル鉱石を落とさなければロード。落としたらそのまま攻略を開始する。
ルーフクリープスはラメラーを落とすので可能ならドロップさせておきたい。コレクション以前に現段階では最強クラスの鎧なので使える。ここで手に入らなくてもまだ暗黒塔ゼルヴァで挽回は可能。セーブポイントの近くにいるハルピュイアはエヴォーク・フェザーを落とすまで粘る。

ここで3つ目の生命の腕輪が手に入る。幸せのコインは育成キャラに装備させておきたいが、Lvが一気に2つ以上上がらないように注意。
レザード・ヴァレスの塔
暗黒塔ゼルヴァを先に回りたいが、バーン・ストームの魔術書を落とすクラインソウルが出現するので先にこちらで配列変換の宝珠を入手して炎と氷の魔術書の数を均しておきたい。

フリーズ率がなかなか高いのでハズレの宝箱ルートを回ってはセーブ、を繰り返しチマチマと進む。特にボス前のセーブポイント周辺は結構なフリーズ率なので、1フロアを殲滅したらセーブを繰り返すと安心。
ドラゴンゾンビ×2は宝箱を落とすのに手間取ると全滅の危険性があるので注意。また、フェイテルグリマーも適当に戦うと痛い目に遭う。とにかく面倒な敵が多い。

ドラゴントゥースウォーリアーはブレスト・プレートを落とすので拾い次第装備させる。ラピット・ボウもできればドロップさせておく。
ワイズ・ソーサリアはエヴォーク・フェザーを落とすのでドロップ厳選して数を増やしておきたい。幸い、ワイズ・ソーサリアはセーブポイントの近くに多く出現するので厳選は比較的マシ。

タイマー・リングはディメンション・スリップの代用品になるので入手したら必ず装備しておく。
ボスのレザード・ヴァレスは弱いので普通に倒せる。面倒なら獣の牙からクリスタルを作ってさっさと倒してしまう。クリア後の封印値は35。ロレンタを仲間にしても封印値は-2されないのは仕様なので気にしない。
暗黒塔ゼルヴァ
インフェリアーからロング・フレイルを必ず入手しておく。まだラメラーを手に入れてない場合はここのレッサーデーモンが落とすので忘れずに拾っておきたい。該当する敵の数が少ないので一度セーブポイントでセーブするまで放置しておくとやり直しの手間が省ける。インフェリアーはChapter8の天空城にも出てくるが、忘れない内にここでロング・フレイルを取った方が良い。
クラインソウルからはなるべく魔術書を落とさせたいが、Chapter2と3でちゃんと稼いでいればこの後普通に手に入る分だけで賄える。妥協を許さないならしっかりとバーン・ストームの魔術書を集めて配列変換で他の魔術書に分配していく。

このダンジョンは1回の雑魚的との戦闘で得られる経験値は控えめなので新人を育てるのに向いている。
残りPeriod
残りPeriodは2しか残っていないが、忘却の洞窟の宝箱厳選とディスクを交換しての金の卵厳選は実質不可能に近いのでレザード・ヴァレスの塔で稼ぎを行う。セーブポイントは入り口のすぐ近くにあるので金の卵の厳選作業にも優しい。
ワイズ・ソーサリアからなるべく多くのエヴォーク・フェザーを掻き集めておく。溢れそうになったらシールド・クリティカルに配列変換しておく。特にBエンドを目指すつもりなら念入りに稼いでおいた方が良い。

ここまでに魔術書をしっかりと集めている場合、Chapter5以降で溢れる可能性があるのでそろそろ仲間になっている魔術師の大魔法ボイス収集を始めるタイミングではある。どれだけ遅くてもChapter8でのアークダインの遺跡稼ぎ時に魔術師のボイス収集は終えないといけないが、早ければ早いほど溢れる魔術書が少なくなり30個の状態をキープしやすくなる。
特に無限回収できないバーン・ストーム、ファイア・ランス、クール・ダンセル、アイシクル・エッジ、エヴォーク・フェザー、シールド・クリティカルのボイスはさっさと覚えさせて魔術書の数に空きを作っておきたい。エーテル・セプターを装備させて練習モードで大魔法を使えば大魔法のボイスは簡単に集めることができる。


失敗する度にディスクを交換しないといけないので大変だが金の卵厳選はしっかりと。