プロフィール

SHIROTABI

Author:SHIROTABI
艦これプレイヤーです
≪好きな艦娘≫
加古、龍驤、摩耶
Pola、雲龍、Z1
皐月、鬼怒

≪今期の視聴アニメ≫
・メイドインアビス
・異世界食堂

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

シロタビのひつまぶし
シロタビがひっそりと行うブログごっこ。主に遊びとかゲームとか。
ワンマンショー

【モンスター(16)】
オネスト×1
武神器-ハバキリ×3
武神器-ヘツカ×3
武神器-ムラクモ×3
武神-ヤマト×3
エフェクト・ヴェーラー×2
暗炎星-ユウシ×1


【魔法(17)】
異次元からの埋葬×1
大嵐×1
おろかな埋葬×1
死者蘇生×1
ブラック・ホール×1
強欲で謙虚な壷×2
サイクロン×3
炎舞-「天キ」×3枚
カイザーコロシアム×2
武神降臨×2


【罠(7)】
神の警告×1
神の宣告×1
奈落の落とし穴×2
聖なるバリア-ミラーフォース-×1
次元幽閉×1
強制脱出装置×1


【エクストラデッキ(15)】
幻層の守護者アルマデス×1
A・O・J カタストル×1
ミスト・ウォーム×1
魁炎星王-ソウコ×1
ガガガガンマン×1
輝光子パラディオス×1
恐牙狼 ダイヤウルフ×1
交響魔人マエストローク×1
セイクリッド・オメガ×1
No.16 色の支配者ショック・ルーラー×1
No.50 ブラック・コーン号×1
No.106 巨岩掌ジャイアント・ハンド×1
武神帝-スサノオ×2
セイクリッド・トレミスM7×1



カイザーコロシアム入りの武神デッキです。コロシアムで一人で戦う様はまさに武神、というのがしたかっただけ(・ω・)
そんなこと言いながらもカイザーコロシアムは2枚ですが。まあ3枚でもどっちでもいいやということで。カイコロに後だしの制圧力はないですしね。あと勿論カイコロ張っていても展開できる時には展開したほうがいいです。

どこかのブログで大会結果を見ましたが、展開メタとしては伏せることができて武神デッキなら好きなタイミングで解除できる虚無空間の方がガチっぽく使えるというのは解るような気がします。私は空気的にも合うカイコロの方が好きなのでこっちをオススメしますけどね(`・ω・)
スポンサーサイト
という妄想
そろそろ『裏側攻撃表示』がテーマのカテゴリーが出てもいいと思うのです。

『手札から裏側攻撃表示でセットできる(共通効果)』・『カードの効果によってリバースした時に発動する』・『フィールドから墓地に送られた場合に発動する(下級の自爆特攻要因)』などの効果を持ったヤツらでどうでしょう(・ω・)
アレアレ
音も効果音もないけど普通に動くのでソリティア楽しんでます。悔しいけどやっぱり便利と言わざるを得ない(・ω・`)

そしてソリティアするだけで時間が吹っ飛んでしまう……これは闇のゲームやでぇ……(・ω・`)
なかなか
レドックスと聖刻入れたレッドアイズデッキは良い動きしますね。友人が使っていたのですがなかなか侮れない(・ω・)
武神ともやりましたが、先行取られるだけでヘツカポイーされるのがなかなか嫌らしいですね。テーマデッキ殺しだけど面白い良いテーマでもあります。


あと蟲惑魔は安置が結構いい感じですね。落とし穴を伏せてるかどうかの読み合いになかなか強いです。蟲惑魔同士で並べにくいという弱点も補ってくれますし。
良いテーマになったような気がする
レベル8の悪魔が多いとトレードインとネクロフィアを入れたくなる病がヤバい(・ω・)



【モンスター(18)】
戦慄の凶皇―ジェネシス・デーモン×3
ダーク・ネクロフィア×1
バーサーク・デッド・ドラゴン×1
ヘル・エンプレス・デーモン×1
デーモンの将星×3
トリック・デーモン×3
デーモンの騎兵×2
終末の騎士×2
ダーク・グレファー×1
トランス・デーモン×1


【魔法(13)】
大嵐×1
おろかな埋葬×1
死者蘇生×1
ブラック・ホール×1
闇の誘惑×1
サイクロン×3
伏魔殿-悪魔の迷宮-×3
デーモンとの駆け引き×1
堕落×1


【罠(9)】
奈落の落とし穴×2
スキルドレイン×3
デーモンの雄叫び×3
闇のデッキ破壊ウィルス×1



【エクストラデッキ(15)】
A・O・J カタストル×1
スクラップ・デスデーモン×1
ブラック・ローズ・ドラゴン×1
星態龍×1
ガガガガンマン×1
恐牙狼 ダイヤウルフ×1
交響魔人マエストローク×1
No.50 ブラック・コーン号×1
ガントレット・シューター×1
昆虫装機 エクサビートル×1
セイクリッド・トレミスM7×1
フォトン・ストリーク・バウンサー×1
迅雷の騎士ガイアドラグーン×1
No.22 不乱健×1
No.107 銀河眼の時空竜×1



ネクロフィア・バーサクデッド・デーモンの駆け引きは趣味で入れました。要らないなら抜いて剛健やらガチっぽいのを入れましょう。


スキルドレインはジェネシスデーモンを3000で出せる&将星の特殊召喚時の破壊効果を無効化できるのでなかなかに相性が良いです。トリックデーモンのサーチ効果やヘルエンプレス&騎兵の蘇生効果も墓地で発動するので阻害されることもありません。
こう書くと必須のように思えますが、スキドレは別に必須カードというわけではありません。今回のデッキはスキドレを採用しているというだけのことです。有れば便利、無くても戦術が成り立つので昔のスキドレデッキよりは精神的に使いやすいですね。主にフィールド魔法の効果で戦うのはスキドレハーピィと通ずるものがあると思います

よりスキドレ&レベル8色を強めるならSinスターダストドラゴンやトレードインを採用するのもいいでしょう。スキドレを使わずヘルエンプレス&ジェネシスの効果で戦うのも選択肢のひとつだと思います。こちらはダムドもかなり召喚しやすいです。


わからん
ギミック・パペット-ネクロ・ドールのエクシーズ縛りの一文はルール効果なんでしょうか?
多分そうだと思うんですけど(・ω・`)
カイザーコロシアム使おう
武神の一人無双というか作戦『おれにまかせろ』的なコンセプトは嫌いじゃないです(・ω・)

しかし重戦士族テーマはこれから先ずっと炎舞(と炎星)から離れられない定めにあるんでしょうね。機械族にとってのマシンナーズフォートレスみたいなものでしょうか。まあこっちはフォートレスと違ってモンスターのお株が奪われないだけマシか……(・ω・`)
多すぎて纏まらない
新規デーモンを前にして普通に組んだらどう足掻いてもデーモンデッキになってしまうので、無理矢理チェスデーモンにするしかないですね。
デーモンとして考えると新規カードだけで大体構築終了してしまうのですが、チェスデーモンとして考えると採用できるカードが大幅に増えて選別にかなり迷います。まあチェスデーモンと言っても昔から殆どキングとルークしか使わないんですけどね(・ω・`)

伏魔殿か万魔殿か、ガイド・ラビット・サモプリを使うか否か、その他色々と細かい差で区別したら5~6種類くらい違う動きのデッキが作れますね。新規デーモンデッキや8軸とかも含め、考えるのが正直すごく楽しいです(・ω・)

万魔殿-悪魔の巣窟-を使ったチェスデーモンはトリックデーモン・上級デーモンによるサーチの強化以外は大した変化がないので、今回は新カードの伏魔殿を軸にしたデッキの紹介です。



【モンスター(18)】
召喚僧サモンプリースト×2
デーモンの将星×3
暗黒魔族ギルファー・デーモン×1
ジェノサイドキングデーモン×3
デスルークデーモン×3
トリック・デーモン×3
終末の騎士×1
デーモンの騎兵×1
トランス・デーモン×1


【魔法(15)】
大嵐×1
おろかな埋葬×1
死者蘇生×1
増援×1
貪欲な壷×1
ブラック・ホール×1
闇の誘惑×1
サイクロン×3
伏魔殿-悪魔の迷宮-×3
堕落×2


【罠(7)】
奈落の落とし穴×2
聖なるバリア-ミラーフォース-×1
デーモンの雄叫び×3
闇のデッキ破壊ウィルス×1


【エクストラデッキ(15)】
発条機雷ゼンマイン×1
インヴェルズ・ローチ×1
ヴェルズ・ナイトメア×1
ガガガガンマン×1
恐牙狼 ダイヤウルフ×1
交響魔人マエストローク×1
ラヴァルバル・チェイン×1
No.50 ブラック・コーン号×1
No.66 覇鍵甲虫マスター・キー・ビートル×1
No.106 巨岩掌ジャイアント・ハンド×1
ガントレット・シューター×1
昆虫装機 エクサビートル×1
セイクリッド・トレミスM7×1
フォトン・ストリーク・バウンサー×1
迅雷の騎士ガイアドラグーン×1



正直デッキとしての考えが完全に纏めきれてないので今回はカードの説明を中心に。


伏魔殿はチェスデーモンにおいてはジェノキンのサーチと強化を1枚で賄ってくれるこのデッキの主軸カードです。特に永続的に攻撃力を上げてくれるのは打点不足が最大の弱点だったジェノキンには有り難い効果です。
500という上昇値はそれほど高くはないですが、インフェルノクインやプリズンクインと違ってモンスターを並べたり墓地に落とす必要がないので使いやすいです。この際フォトスラレベルに負けないだけでも御の字でしょう。
万魔殿と違ってライフコストを払わなければいけないのが不便な点ですが、元々戦線を維持することすら困難なデッキだったので、本当にジェノキンを中心に戦いたい場合はデメリットを受け入れてでも使いたいカードです。

万魔殿は伏魔殿よりもトリックデーモンがライバルという現状になっていると思います。デスルークもトリックで簡単にサーチできますし。伏魔殿よりサーチがしやすい、デーモンの将星の破壊効果を存分に利用できる、手札にデスルークがあれば3回連続で破壊耐性が付くのがメリットでしょうか。
こちらを採用する場合はラビットよりサモプリを使い、将星をはじめとした上級デーモン寄りの構築になってくると思います。

伏魔殿・万魔殿を共に投入する構築はあまりオススメできません。特に伏魔殿ベースの構築に万魔殿を投入するのはスペースの無駄と言っても過言ではないと思っています。万魔殿はクセがある割に使いにくい効果なので専用に組む必要があるからです。伏魔殿は別にそんなことはないのですが、大抵はどちらかに特化した方がスペースの無駄が無くていいです。
どうしても両方投入したいのならサモプリを入れて万魔殿寄りの構築にするのが無難だと思います。伏魔殿はトリックデーモンでサーチできるし、ピンでも充分に働けます。


堕落は伏魔殿さえあれば発動できるのでより使いやすくなりました。ただレベル4が多いので、多く積むならエクシーズするよりはスカルデーモンや将星のアドバンス召喚に使う方向性の方が使いやすいと思います。

デーモンの雄叫びは自壊効果を利用する目的でないならリビングデッドの方が良いのですが、トリックデーモンでサーチできるのでお好みで。両方入れて使い分けても良いと思います。



次はモンスターに関して。

レスキューラビットはほぼ完全にチェスデーモン専用モンスターです。伏魔殿を張っていればデーモンソルジャーの召喚からジェノキンを呼ぶことができます。
しかし、サモプリは伏魔殿が無くても手札一枚で直接ジェノキンを召喚できるので性能的にはほぼ下位互換です。あちらは終末の騎士を呼べば万能サーチも出来てしまいます。手札コストが無い&スキドレ下でも召喚できることが強みでしょう。

サモプリはジェノキン・トランス・終末の騎士を呼べて臨機応変に活躍できるので役に立ち、普通のデーモンにも使えます。手札コストが魔法ということが弱みですが、魔法を多めに投入できるこのデッキではそれほど不便でもないでしょう。ヴェーラーはどこからでも降ってくるので仕方がない(・ω・)

ガイドはトリック・デスルークを召喚でき、バードマンがあれば間接的な手札サーチができます。トランスデーモンも採用しているのでガイド・サモプリ・トランス・バードマンと相性の良いカードが揃います。
強力なシンクロモンスターで除去ができるので強力ですが、『ジェノキンいらね(゚Д゚)』となること請け合いなので普通のデーモン向きのカードですね。


ジェネラルデーモンは万魔殿をサーチできるので以前は3積みでしたが、トリックデーモンでサーチできるので数を減らしても支障はなくなりました。サーチ以前に召喚権を使わずに墓地に落とすことができるのが強みだったりするので多くても問題はないのですが。

ギルファーデーモンは終末の騎士で落とせば堕落や将星のコストに使え、ジェノキンの打点も補ってくれます。墓地で眠っていても将星で釣り上げてエクシーズやらまた装備カードやらにできるので使い勝手はそこまで悪くありません。1枚あるかないかで随分とデッキの動きが変わると思います。




こんなものでしょうか。
最初はグチグチ思ってたけど組み始めたら本当に楽しいです。チェスデーモンとしても派生が増えたので結果的に良かったのでしょうかね(・ω・)
勿論チェスデーモンは普通のデーモンより弱いのは間違いないのですが、チェスデーモンのおかげで新規デーモンも好きになれそうです。調整が終わったら8軸でも考えようと思います。
ヤマトも2枚
3箱買って2枚ホロが当たった友人……もう訳が分からないよ(;ω;)

まあノーレアは全てイエローダストンというオチだったんですけどね。でもホロマニアな私には羨ましい限りです。
YOみたいな対人環境あればね
JOTL買ってきました。とりあえず過去のパーツを掘り下げながら幻獣機とデーモンと蟲惑魔組もうと思います。

ホープレイヴィクトリーのスリープをホープデッキに使う気満々だったので、販売しないということを知った時にはちょっとショックでした。でもアニメ版の裏側スリーブが結構気に入ったのでそっちで代用します(・ω・)


蟲惑の落とし穴が結構な値段するのに『まあそうくるだろうなぁ』と思いつつも残念な気持ちに。でも冷静に考えたら3枚も要らないような……財布コストの面から見ても煉獄で我慢しますわ(`・ω・)
あと蟲惑魔だとサイクロンじゃなくて砂塵を入れてみたくなります。きっと楽しいはず。