プロフィール

SHIROTABI

Author:SHIROTABI
艦これプレイヤーです
≪好きな艦娘≫
加古、龍驤、摩耶
Pola、雲龍、Z1
皐月、鬼怒

≪今期のお気に入りアニメ≫
・血界戦線&BEYOND
・少女終末旅行
・キノの旅
・宝石の国
・魔法使いの嫁

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

シロタビのひつまぶし
シロタビがひっそりと行うブログごっこ。主に遊びとかゲームとか。
発売日に買ったけど今更感想
今まで好きな漫画だったけど、最終巻を読んで『それでも町は廻っている』という漫画がより好きになりました。

連載している人気作品が尻すぼみになったり意味不明な展開になったり連載中止になったりすることが多い昨今、それなりに巻数を続けた上で漫画のコンセプトを崩さないまま最終回を迎える、というのはなかなかに珍しいことだと思うんですよ(・ω・)
スポンサーサイト
大人気
kankore806
流石にちょっと笑うわこんなん(・ω・)
賢者モード
冷静に考えたら、5-4周回ならサラトガでも良かったのではと思い始める馬鹿がここに。
ま、まあ……装甲空母だし! サラトガは改にしたから微妙に消費多いし!(・ω・;)
ともかく完全卒業
2隻目を目指して大鳳レシピをちまちま回していたのですが、イベンとも終わったことだし小出しでは出てこないと思ったので思い切って連続で回してみました。

結果、あまりの出なさにムキになって回し続けて13回目、ようやく出てきてくれました。撤退ラインぎりぎりで出てくれてよかった……もう二度と連続で大型建造なんてしないよ(世界丸見え風
とはいえ、もうまるゆ目的以外で大型建造をする必要なんてなくなってしまったのですが(・ω・)

イベント感想まとめ
と、いうわけで早いですが、掘りも含めて完全にイベントが終了したので、今回のイベントの感想を。


【E-1】
・潜水艦さえいれば過去最高クラスの易しさ
・見慣れた地域に出撃するのが楽しい(小並

【E-2】
・神風型が育っていれば楽。そうでないならちと面倒。どちらにしろ厳しいのは道中だけで、ボス戦は楽
・初戦の潜水艦は相変わらず

【E-3】
・前半の彩雲輸送任務は『失敗しても消える』という字面のインパクトこそ凄いが、内容は基本さえ抑えていればかなり簡単
・装甲破砕ギミックはノーヒントなのはいただけないが、後半の戦闘自体は楽


こんなものですかね。簡単だったのであまり書くこともないというか。潜水艦に出番があるのは少し新鮮に感じて楽しかったです。消費資源も少なくて済むし(本音

E3の前半は簡単だったとは書いていますが、事前に通告していた『彩雲は2つ以上必要』というアナウンスの意図をちゃんと説明しなかったのはどうなのかな、と思います。あのアナウンスでまさか彩雲が出撃費代わりに使われると理解した人はいたとしても相当少数だったでしょうから。これで輸送の難易度が高かったら16春並の失態になっていたでしょうね。

A勝利で新艦娘ドロップは最近続いていますが良い傾向ですね。S勝利だと5%近くあるのもいいです。1回の出撃に対する資源と時間が馬鹿にならなくなってきているので、これぐらいはしてもらわないと困りますが。

あと今回のイベントは何かスムーズに感じるなぁ、と思っていたのですが、その原因がようやく分かりました。空襲がないんですね今回。空襲がないだけでどれだけ快適になるかが分かる貴重なイベントでした。逆に言えば空襲が実装された16春からどれだけ不快だったのかと(・ω・`)


今回のイベントで学んだことは、運営のアナウンスで『~が必要』と具体的に指示されたら警戒するってことですね。まあ、今回は彩雲を輸送した史実をモチーフにしたからこんなことになったので、類似した作戦なんてそうそうないとは思いますが……。
撤退撤退

完Sなし Sなし S睦月 完Sなし S三日月 S漣 S三日月 Sなし S伊168 B撤退
S吹雪 S川内 A川内 S三日月 Sなし Sなし S吹雪 S吹雪 S潮 S鹿島
S睦月 S綾波 S龍田 Sなし S菊月 Aなし S朧 Sなし S朧 S川内
S川内 S伊8 S皐月 Sなし Sなし S伊19 S神通 完Sなし Sなし Sなし
S三日月 D撤退 S伊26☆ Sなし Sなし S長月 S菊月 S深雪 S文月 S初雪
S伊58 Sなし Sなし S伊168 S谷風 S敷波 S浜風 S伊8 S瑞穂 A北上
S浦波 S深雪 S初雪 S川内 S皐月 S初月 S川内 D撤退 S如月 S伊401☆
A那珂 S伊168 S吹雪 S伊401☆ S皐月 S那珂 Sなし S水無月 Sなし Sなし
Sなし Sなし Sなし Sなし S文月 Sなし S吹雪 S望月 S朧 Aなし
Sなし S深雪 Sなし S磯風 S白雪 Sなし S長月 Sなし Sなし Aなし


E-1-Iマス掘りの結果です。まるゆ狙いで掘ってましたが、このままでは26と401ばかりが増えていきそうな予感がしたのでもう止めておきます。1つしか持ってなかった晴嵐がこのイベントで3つも増えたよ(・ω・`)
40・80・90回台のドロップは酷いの一言ですが、100回掘って26・401×2・鹿島・瑞穂・水無月・浦波・磯風と考えれば良い方でしょう。駆逐で欲しい艦娘はいなかったですけどね…もはや磯風は三連装砲にしか見えないという。

個人的な感想としてはまるゆのためだけに掘るのはあまり宜しくない海域だと思います。とはいえ、難易度や消費も大したことなく、潜水艦だけでも伊26・伊401・まるゆ・U-511が掘れるので掘り場としては優秀だと思います。明石・磯風・浦波・瑞穂が同じマスで出る可能性があることを考えても、これ以上の掘り場はこの先当分はやってこないでしょう。かなりお勧めです。



kankore805
駆逐も要らないとはいったものの、こういったレアなドロップ画面を獲れるのは嬉しいです。
ふう
友人のイベント攻略を手伝っていて改めて確信したのですが、今回のイベントの道中で苦戦している人はやっぱり対空装備の改修が進んでいませんね。進捗を聞いてて同じ海域をしているとは思えないレベルで道中の印象に相違がありました。まあ、アドバイスする側としては装備をやりくりしながら攻略を進める補佐をしていくのは楽しいんですけど。

対空関連の話で一番厄介な所は、何も改修していなくても秋月砲+13号電探改を秋月型に載せるだけで『対空対策はばっちりできている』と勘違いしてしまうことですね。乙までならいざ知らず甲で挑むのにその認識でいたら『そりゃ大破しまくるわ』としかなりません。同じような見た目でも21型や21型(熟練)ぐらいの差があります。

多分世の中には友人と同じぐらいのレベルで今回のイベントの甲攻略で詰まっている人も少なからずいるんでしょうね。やっぱり正しい情報とその共有って大切だとしみじみ思います。一人でするゲームなのに一人ですると沼に嵌っていくという矛盾(・ω・)



で、ここからはアドバイスの体験談なのですが、烈風以上の艦載機を持っていない人は基地航空隊の第一部隊に熟練52型or52型丙(六〇一空)を2つ配備して挑めばボス戦で制空優勢が取れるようになります。第二艦隊は21型(熟練)を1~2個搭載すれば大丈夫だと思います。勿論他は陸攻で埋めましょう。
ちとちよの烈風8でボス戦の制空優勢が取れたり取れなかったりする人は、基地航空隊の制空値がボス艦隊の制空値を削るのに足りてないのが原因です。普通の艦戦を1つ載せただけでは制空劣勢にもなっていません。


ちとちよ改二と烈風が8個用意できない、21型(熟練)以上の艦載機(航続距離6以上、対空(8~9))が1つもないという人は、甲を挑むには力不足なので乙以下で挑戦した方が良いでしょう。このラインすら越えられない人は準備不足やら運を語る以前の問題になってきますからね(・ω・`)
最近は空母機動部隊で攻略することが多かったので空母の数で艦載機の質を誤魔化せていたのですが、今回はそうもいかないので持っている艦載機の差が如実に現れてくる印象ですね。岩本隊とかの有無でも結構変わってくるからなぁ…

対岸の火事だからか
遊戯王の新ルール(リンク召喚関連)は現役プレイヤーから見ると不評?のようですね。かつて自分が好きだったデッキには殆ど影響はないですが、シンクロ召喚が実装された以降のデッキはほぼ壊滅するんだから、まあ、不満が出ても当たり前か(・ω・`)


でも私の心象としてはペンデュラム召喚よりは随分よく考えたなー、とちょっと感心しているんですよね。ペンデュラムのような既存の遊戯王の延長線上でしかないものではなく、全く新しい『配置場所』という着眼点の召喚ルールなんですから。
カードの配置場所を考えながら戦うなんて、今まで『爆導索』ぐらいしかなかったですからね。爆導策も配置の意識が育ってない環境初期では環境の一発屋として活躍するかもしれませんね(・ω・`)

遊戯王はMTGとは違って全てのカードが一生生ものですから、その価値が未知数に変動するのを嫌う人もいるのでしょうね。逆に言えば、これからのトレンドを人より先に思いつくチャンスや楽しさもあるので、そういう方向で楽しさを見出せばいいじゃないかなぁ、と思ったりするんですけどね。
やっぱり丙掘り対策なのかな
今回彩雲輸送関連で文句が目立つなぁ、と思ったら丙掘り関係の所為なんですね。

丙なら彩雲ではなくて九七式艦攻と開発素材10で済むんですし、それで文句を言うのは流石に楽をしたいにも程があるというか……元々抜け道のような方法なんだから、それで何かが達成不可能になるのならもう諦めればいいじゃない、としか言えませんね。15夏の瑞穂海風掘り、16春の春風親潮掘りなど、諦めざるを得ない理不尽な掘りなんて今まで幾らでもあったんですから。まあ、今回は伊13が色んな意味で魅力的なので必死になるのも分からない気がしないでもないですが……。

難易度変更のコストが気になったり払えないのなら、本来攻略する難易度でずっと掘ればいいだけの話です。最近はドロップ率も上がってるし、今回は丙でもA勝利で落ちるんですから。丙で攻略して甲で攻略するなら、その都度開発資材を10払えばいいし、丙掘りで払えるだけの資源がないなら難易度を固定して掘りながら攻略すればいいだけの話です。ただただ『丙掘りを楽にやらせろ』って意味だけで彩雲輸送に文句を言う人は流石に度が過ぎてると思うの(・ω・`)

更に丙掘りでわざわざ1回の確率を下げている癖に『何回掘っても出ない』と言ってる人はもう……って感じですね。そもそもA勝利でもドロップするし、それ自体は甲でも簡単なのになんで丙で掘ろうとするのか。今回は水上打撃だから消費だって殆ど変わらないというのに。正直、今回の最終海域を甲で攻略できる人が今回の掘りで丙掘りをする必要なんてあるんですかね? 丙掘り甲攻略が手癖になりすぎているのでは(・ω・)
重巡枠の二人が今後変わることはない
kankore795
よく考えたら今回のイベントのこの面子が私の第二艦隊の理想系ですね。特に島風摩耶加古は趣味と実益を兼ねている選出になっています。大井と北上は連撃か魚雷カットインかで変えていく感じで。
阿武隈・島風・摩耶・加古は運改修済みの魚雷カットイン装備なので火力はたっぷりです。今回のボスは夜戦で魚雷カットインを連発で来たので爽快でした。ストレートに力押しで戦える相手は楽しいですね。ここまで育ててきた甲斐があった(・ω・)


でもこれぐらいの艦隊のレベルでも割と火力はギリギリ感があったような気がするので、今回のラスボスはS勝利を取るのはなかなか難しいような気がします。航空隊で空母棲姫を黙らせることができればかなり楽になるのですが。
まあ、今回はまだ北上様を使ってなかったし、最悪雷巡3という編成もできるようなので運の改修を進めていない人は雷巡頼りになっていくボス戦なのかもしれませんね。そういう昔のスタイルって凄く久しぶりのような気がします。