プロフィール

SHIROTABI

Author:SHIROTABI
艦これプレイヤーです
≪好きな艦娘≫
加古、龍驤、摩耶
Pola、雲龍、Z1
皐月、鬼怒

≪今期の視聴アニメ≫
・メイドインアビス
・異世界食堂

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

シロタビのひつまぶし
シロタビがひっそりと行うブログごっこ。主に遊びとかゲームとか。
マンチカン


状況が全く安定しなかったので落ち着くまで書くのを避けていましたが、報告したいと思います。


3月に入ってすぐ、ナツメが死に際の猫のような行動を取るようになり、食事も水も取らないのでおかしいと思い動物病院に連れて行ったところ血液中の尿素が尋常でなく高く、尿毒症になっているようでした。
腎臓に原因があるとのことなのでレントゲンやエコー検査をしたところ、両腎臓が破けたような尋常でない形になっていることが判りました。お医者さんによると腎臓の両方が後天的(コロナウイルスやその他の原因)要因でこのようになっているとは考えにくく、おそらくは遺伝的・先天性のものなのではないかと言われました。マンチカンは遺伝子的な異常を利用している種類なのでそれが要因となっているのかもしれません。

そしてこの一ヵ月、残された腎臓の機能を信じて皮下輸液や薬で治療を続け、良くなったり悪くなったりと一進一退の状態が続いてきましたが、昨日からおしっこもしなくなって今日病院で腎臓の機能が失われたことを告げられ、治療を中止しました。最期の時が辛そうなら、最終的に安楽死という方法を取ることになるでしょう。

今まで猫を見送ってきたことはあるので、ナツメに残された時間がとても短いことは承知しています。今はまだ呼吸が少し荒い程度で、撫でれば元気な時ほどではないにしろ喉も鳴らしてくれますが、症状は坂道を転がり落ちるように悪くなることでしょう。
数日前までは餌も水も摂っていたし、気ままに過ごしていたのに本当に信じられません。5月でようやく7歳になるところだったんです。あまりにも早すぎます。



今回このことを書いたのはマンチカンを飼っている人に一人でも多く、マンチカンの体の中に先天的な異常がないかどうかを調べて欲しいと思ったからです。マンチカンは意図的に遺伝子異常を引き起こしている種類です。脚だけでなく内臓にも先天的な奇形が生まれる可能性が少ないとは言い切れません。猫全体に対して数が少ないので、このような症状が世間一般にあまり認知されていないだけの可能性もあります。
もしマンチカンという種類に通常の猫より少しでも高い確率でこのような症状が起きるのなら、できるだけ早期発見をしてケアができるようにして欲しいのです。
ナツメも早い段階で判っていれば食事など工夫できたと思います。しかし健康な時にエコー検査などまずしないものです。このような異常が判ったのも手遅れになった後だったので、他の飼い主さんや猫にはそのような思いをして欲しくはありません。


マンチカンの存在の是非は、経緯はともあれ飼っていた私が問う資格はないと思っています。しかし今現在この世に生まれ落ちている命にはできるだけ長く健康で過ごして欲しいのです。
どうか、マンチカンを飼っている方でこの記事を読み、そのような検査をしたことがない場合、転ばぬ先の杖と思って是非一度精密な検査をして頂きたいです。猫は限界ギリギリまで症状を出さない場合が多いです。ナツメも慢性的に徐々に徐々に悪くなっていったようで、前触れのような症状は見受けられませんでした。病気は曲がり角を曲がった先にある、と思って甘く見ないようにして頂きたいです。



ナツメは人見知りなので病院がとても嫌いな猫です。輸液や血液検査の注射もとても怖がって抵抗していました。脚が短いので脚の注射は痛みも不快さも大きかったと思います。薬もちゃんと飲んではくれてましたが、これも嫌がっていました。もう怖くて嫌な思いをさせずに済むことだけが唯一の救いです。あとは残る時間できるだけ愛し、穏やかに逝ってくれることを願うだけです。この後の状況については報告はしません。
スポンサーサイト
コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://shirotabi413.blog46.fc2.com/tb.php/2013-47995aa5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)